リフォームローン用語集

HOME > リフォームローン用語集

リフォームローンに関する用語集

用語君の画像

固定型金利 ⇒ 固定型金利とはローン開始時から返済時まで金利が一律になるタイプのローンです。例えば10年で5.0%となっている場合、1年目から10年目までの金利は一切変わらず5.0%となります。借入金額と返済期間によっては最終的な返済額が安くなる事もあります。

変動型金利 ⇒ 変動型金利とは、世の中の金利状況に応じて金利が変動するタイプのローンです。1年目は金利が安くても2年目以降はどのように金利が設定されるか予測できない為に、場合によっては最終返済額が大きくなる事もありますが、逆に金利が低くなれば返済額が少なくなります。

住宅版エコポイント ⇒ 住宅版エコポイントとは、エコリフォームやエコ住宅を建てた際に貰えるポイントです。貯めたポイントは商品に変えたり追加リフォーム金額に充当する事が可能となっています。

住宅金融公庫 ⇒ 住宅金融公庫はマイホームやマンション購入資金、リフォーム資金の融資貸出を中心に行っている団体です。低金利である上に、固定金利というスタイルをとっており、返済計画が立てやすいので人気となっています。

リフォーム会社 ⇒ リフォーム業を行っている会社です。リフォーム会社が提携をしているローン会社を使うことによってリフォーム金額が安くなったり、ローン金利が低くなるなどのサービスを行っている所もあります。

審査基準 ⇒ リフォームローンは住宅ローンなどに比べて審査基準の敷居が低く設定されています。年齢、返済期間、年収、現職業などが審査基準となっていますが、ローン会社によっては独自の審査項目を設けている場合もあります。

リフォームローン比較ランキング 【2017年4月版】