リフォームローンのメリット

HOME > リフォームローンのメリット

家のリフォームローンのメリットは何?

相談の画像

メリットその1 無担保でOK!

リフォームローンは借入時の担保が必要ありません。必要ないと言っても「家」が自動的に担保扱いになるので実際は担保があるとしてローンを組むと言う形ですね。

また、家が担保としての契約になるので、審査も通りやすいのが特徴的です。

メリットその2 審査が早く資金を受け取る期間も短い!

住宅ローンをしたことのある人なら分かると思いますが、審査も厳しく審査に通った後も資金を手にするまでの期間って長いのが住宅ローン。しかし、リフォームローンでは審査基準がそれほど厳しくなく、審査を通った後はスムーズに資金を手にする事が出来ます。

これには理由があり、リフォームするという事は既に家を持っている、つまり、それだけの資産があるという前提で審査が行われているからです。信頼度が高い状態でのローンという事ですね。

メリットその3 住宅エコポイントが貰える!

リフォームの種類によってですが、エコポイントを貰う事が出来ます。このエコポイントはリフォーム時の追加工事金額に充当する事が出来る他、商品券などとも交換する事が出来ます。ただ、エコポイントをリフォーム工事に還元する事は出来ません。出来るのは追加工事のみとなっています。

ここが残念デメリット 融資金額が少ない

メリットがたくさんあるリフォームローンですが唯一のデメリットは融資金額が少ないという事。最大500万円程度となっているのでリフォーム内容によっては足りない事も考えられます。

ただ、500万円あれば大抵のリフォーム工事は出来ると思いますので、それほど気にするべきポイントではないと思います。

リフォームローン比較ランキング 【2017年4月版】