住宅版エコポイント

HOME > 住宅版エコポイント

リフォームでエコポイントがもらえる?

エコポイントの画像

家電製品を対象に実施されているエコポイント。

実は、このエコポイントが家電製品だけでなく住宅にも対応しているって知っていましたか?住宅版のエコポイントになっているのが「住宅エコポイント」。

住宅エコポイントは地球温暖化対策の推進や経済の活性化を図る目的として制定されており、エコ住宅を新築したり、リフォームした時に発行されるポイントです。

この住宅エコポイントを貯めることによって、様々な商品と交換できるほか、追加工事の費用に充当する事が出来ます。

住宅エコポイントの発行対象は2種類。

1つがエコ住宅を新しく建てる場合です。エコ住宅以外はポイント発行の対象とならないので注意して下さいね。2つ目がエコリフォーム。

例えば、窓の断熱改修だったりバリアフリーの改修のエコリフォームを行った際にポイントが付きます。

こちらもエコリフォーム以外ではポイントが発行されないので注意して下さい。次にポイント発行条件ですが、新築の場合は省エネ法のトップランナー基準相当の住宅、省エネ基準を満たす木造住宅である事と定められています。

エコリフォームの場合は、窓の断熱改修、外壁、屋根、天井、床の断熱改修、バリアフリー改修が条件とされており、これ以外のリフォームは対象外となっています。

貯まったポイントは、商品券やプリペイドカード、地域限定の商品券に変えれる他、追加で実施する工事費用への充当が出来ます。

この際1ポイント1円換算となります。ただ、エコポイントを工事費に充当できるのはあくまでも「追加工事」が対象となりますので、ポイント発行対象となる工事費への充当は出来ないので覚えておきましょう。

ポイントの交換期限は平成25年3月30日となっています。

リフォームローン比較ランキング 【2017年4月版】